タイトル「2015年度大学院シラバス」、フォルダ「2015年度大学院シラバス - 03_電気電子情報工学専攻
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   光・量子電子工学特論  
担当教員   佐々木 友之  
クラス   00  
開講学期   2・3学期   開講時期   2学期  
授業形態   講義   単位数  
準備事項    
備考   neB2506840  
教員室または連絡先 電気1号棟604室(内線9530)
Room No. 604, First Building of Department of Electrical Engineering (Extension: 9530)  
授業目的および達成目標 【授業目的】
光波工学や量子電子工学を応用した新規デバイスおよびそれを構成する材料について説明する。また,最新技術についての情報収集能力やプレゼンテーション能力を高める。
Novel devices and materials in the fields of optical wave engineering and quantum electronics are described. The information-gathering capacity for latest technologies and the presentation skills are enhanced.
【達成目標】
光波工学や量子電子工学の分野における新規デバイスおよびそれを構成する材料ついての理解を深める。
新規デバイスおよび材料の特性,特徴,応用,問題点等を明確化し,それを論理的に説明する。
To investigate novel devices and materials in the fields of optical wave engineering and quantum electronics.
To clarify their characteristics, applications, problems, etc., and to explain them logically.  
授業キーワード laser, LED, solar cell, display, photonic crystal, optical fiber, optical modulator, optical detector, optical resonator, integrated optics, photonics, terahertz technology  
授業内容および授業方法 【授業内容】
最新の光デバイスやそれに用いられる新規材料について,研究論文をもとに解説する。
Novel optical devices and novel materials used in them are described based on research papers.
【授業方法】
各自,授業キーワードに関連する最近の研究論文を取り上げ,その内容をスライドや配布資料などを用いて説明する。その説明に対し,全員参加で質疑応答を行う。必要に応じて宿題が課せられる。
Each student reviews recent papers related to one of the keywords, and provides a presentation on the content. All students discuss the presentation. The lecturer assigns homework to the students as necessary.  
授業項目 1) 光・量子電子工学特論について
2-15) 光デバイスおよびそれに用いられる材料についての解説
16) まとめと今後の技術動向
1) Outline of advanced theory of quantum electronics
2-15) Optical devices and materials used in them
16) Conclusions and future trends  
教科書  
参考書  
成績の評価方法と評価項目 論文調査40%,プレゼンテーション30%,質疑応答30%で成績を評価する。
The grade will be determined based on the following percentages; the review of the papers is 40%, the presentation is 30%, and the discussion is 30%.  
留意事項 受講者は光波工学と量子電子工学の基礎知識を有していることが望ましい。
It is desirable that the students have fundamental knowledge of optical wave engineering and quantum electronics.  
参照ホームページ名  
参照ホームページアドレス  
Copyright (c) 2012 NTT DATA KYUSHU CORPORATION. All Rights Reserved.